瞑想する?

読者さんからのお便りの中で、少し気になった事があります。
ご本人には直接返信しましたが、ここでもお伝えしておきます。

 

確かに、前作でも瞑想法のような書き方になりましたし、
今回もいくつかのテクニックをご紹介していくわけですが、
これ自体は瞑想ではありません。

 

瞑想法でビジネス力アップ

 

ヨガ教室のインストラクターでも勘違いしている人がいますが、
瞑想を「する」ことはできません。

 

瞑想というのは、条件がそろったときにやって来る
「状態」を指す言葉だからです。

 

私達は専門家でも学者でもないので、
本当はそんなことどうでもいいのかもしれませんが、
「瞑想していても、なかなか効果が現れません」

 

とおっしゃる方は、
たいていそこのところがネックになっているのです。

 

私がご紹介しているテクニックはあくまで方便です。

 

意識的に意識を止めるのは難しいので、
「こんなことをすると、瞑想状態になりやすいですよ」
と先達が編み出した方法なのです。

 

瞑想法でビジネス力アップ

 

だから、真剣に遊んでみるつもりで行ってください。
そして何か変化があらわれたらそれを観て、味わってください。

 

話はそれますが、以前ヨガを習いに行っていたとき、
先生の口癖は「がんばらないでください!」でした。

 

ヨガのポーズをとっていて、
ある方向に曲がりづらいところを見つけると、
まじめな人ほどウンウン唸って曲げようとします。

 

でも皮肉なもので、そうすると身体は余計に固くなるんです。

 

そういうときは頑張らずに、
「あぁ、ここが動き悪いね・・・」と
まるで他人ごとのように観察していると、
それだけで次第に曲がるようになってくるんです。

 

瞑想法でビジネス力アップ

 

おそらく、ある方向に曲がらないというのは
そこが硬いというよりも、
他の筋肉との連動がうまく行っていないためで、
気がついたらあとは身体にまかせておけば、
勝手にプログラムが修正されていくようです。

 

さて、理屈はこのくらいにしします。

 

真剣に遊んでみてください。

これどうかな・・・ってサイト集

いちご鼻を改善するための角栓ケア講座 ・ Lesson1:角栓除去 ... オロナインパックやワセリンパックの鼻の角栓除去効果やメリットとデメリット、正しい使用方法などをご紹介します。 ... 毛穴ケアの方法として「オロナイン鼻パック」や「ワセリン鼻パック」があります。
プロアクティブは黒ずんだいちご鼻に効果はあるでしょうか。いちご鼻とは鼻やその周りにできる黒ずみのことを言います。原因はいわゆる黒ニキビと同じで、鼻のあたりで分泌された皮脂が毛穴に残ったままとなり、そのまま酸化してしまったものです。

発疹は下半身まで広がり、驚き23日小児科へ。先生は蕁麻疹かなぁ〜と。本人は元気で熱もなく痒みもあまりないようで、アレルギーをおさえるザイザルシロップと痒み止めの塗り薬を頂きました。24日痒みが酷くなり病院へ行き、もう一度溶連菌の検査をしました。
4年前に急に蕁麻疹が発症し、アレルギー検査の項目4つほど行いスギが60%ほど出たくらいでした。ザイザルを1日1錠飲み、出たら飲む様にと言われ、次回病院に行った時は、飲み続けてくれと言われ、続けました。→ザイザル 蕁麻疹

お酒の飲みすぎで眠れないということもあります! 毎日、お酒を飲む方はその量を考えるようにしましょう。お酒を飲むことは体の健康に良いとされているのですが、当然、少量であればの話なんです。ご自分のお酒ライフを振り返ってみて、当てはまるものがないかみてみましょう。よく寝付きが悪いので、お酒を飲むという人に会います。 話を聞くと、 「疲れが溜まっているのに目が覚めて眠れなかったり、心配事が頭をよぎって眠れない」 また、 「何の異常もないのに気づいたら2時間以上寝床でごろごろと起きたままいることがある」 と・・・。

Copyright(c) 2016 瞑想法でビジネス力アップ All Rights Reserved.