変顔

これはあちこちの国で古くからあるテクニックです。
ひとりきりで20分程度いられる時間が必要です。

 

大きな鏡に向かって、全裸で立って、
おかしな顔やおかしなポーズをとります。

 

そして鏡に写る自分をただ見つめるのです。

 

鏡に写る自分と、それを観ている自分が分離してきたら
テクニックがうまく行っている証拠です。

 

変顔

 

分離感を感じなかったら、おかしな顔やポーズを色々と変えて続けてみてください。
かなり昔、雑誌で読んだだけなので、
それが誰だったのか思い出せないのですが、
どこかの大学教授だったと思います。

 

その方の健康法というのが、このテクニックに少し似ていて、
風呂に入ったとき、「自分はカバである」と言い聞かせ、
浴槽の中で水面から目だけだしてみたり、
唸ったり口に含んだお湯を吹き出してみたりするそうです。

 

よろしければ、これもお試しください。

Copyright(c) 2016 瞑想法でビジネス力アップ All Rights Reserved.